So-net無料ブログ作成
検索選択

JR大阪駅 新装オープン!<2011年5月4日> [日記/おしらせ]

本日、5月4日、JR大阪駅(大阪ステーションシティ)が ついにグランドオープンしました。

5年前、初めてこの計画を目の当たりにした時には、大阪駅がここまで変わるのか! と息をのんだものです。
JR_Osaka_2011_1.jpg
上の画像は、5年前の当初、JRのホームページで公開されていたものです。(大屋根に覆われた大阪駅構内)
壁面のカラーや細部が若干変更になっていますが、ほぼそのままのイメージで本日オープンしました!

実際、今日大阪駅に出かけてきたのですが、家族と一緒だったため、また非常に混雑していたため、まともな写真が撮れませんでしたので当時の完成予想イラストを紹介させて頂きました。(イラスト著作権の問題などもあるのでしょうが、既にずっと公開されていたものですし、大阪にとっても PR すべき目玉事業でもありますので、JRさん、掲載については大目に見てくださいね。)


今日の段階では、まだプラットホームの旧い屋根は撤去されずに残っていましたが、近々撤去されれば、下記のような広々した空間が出現することでしょう。素晴らしい!
JR_Osaka_2011_2.jpg
JR_Osaka_2011_3.jpg
連絡通路の上は、通り抜け空間。駅全体を見渡せます。
JR_Osaka_2011_8.jpg

駅北ヤード側は、8階まで吹き抜けの大空間。
JR_Osaka_2011_6.jpg

全体の外観はこんな感じ。
JR_Osaka_2011_4.jpg
北ヤード側からの夜景イメージ。
JR_Osaka_2011_5.jpg
オープン間近の実写真。
JR_Osaka_2011_7.jpg
大屋根のサイズは 100m×180mというから、ドーム球場並です。



実は、昨日まで「大阪駅開発プロジェクト」という名称で案内のホームページが公開されていましたが、本日のオープンに合わせて、サイト終了とのことです。アーカイブででも残してくれてたら良いのですが、どこにも残っていないようです。


先にも書きましたように、大阪が誇るべき、大阪の玄関口になりました。開発当初の CGイラストについても素晴らしいものですね。是非こちらでの掲載を大目に見て頂き、少しでも多くの方に、当初計画も含めて、大阪駅に注目して頂ければと思います。

先の大震災で明るいニュースの少ない昨今、JR大阪駅 新装オープンのニュースが、大阪発の明るいニュースとして全国に広く認知されることを願っています。
(注目は、駅ビルだけではなく、周辺に林立するデパート戦争にもあります。現在、阪急百貨店が改装中で床面積が半分になっていますが、それでも、大阪駅周辺のデパートの総床面積は新宿のデパート全店の総床面積に匹敵する規模だそうで、阪急百貨店が全面オープンすれば、日本最大の激戦区になるとのことです。
また、北ヤードは、新宿西口にも匹敵する大規模開発が目白押しで、すでに4棟の高層ビルが着工しています。
大阪が元気になる旗印として、目が離せなくなりますね。)



おまけ:
5年前の告知ページのアーカイブ(FLASH版)を以下にご案内致しましょう。

緊急情報:2011.10 上記 FLASH の表示がおかしい場合は、こちらの情報をご確認ください。


圧巻は、左から2番目の「2011 VIDEO」です。
京都方面から大阪駅に入ってくるところから始まります。3DCG Movieは、ほぼそのまま現実になっています!
大阪駅の歴史も興味深いですよ。
ちなみに、手前味噌ですが、当時開発初期の弊社オリジナル技術 e-Zoom をJR担当の方に採用頂き、FLASH版作成のお手伝いをさせて頂きました。記念すべき事業の一端に参加させて頂き感謝申し上げます。
アーカイブのフル画面は、こちらからご覧頂けます。
(各カテゴリーから メニューに戻るには、左下の Data & Gallery(赤文字)部分をクリックしてください。)







タグ:日記
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感