So-net無料ブログ作成

iPad 対応! Walker View(HTML版) [iPad]

多枚数の画像をダウンロードするため、通信環境によってはちょっと辛いかもしれませんが....
Walker View が iPad に対応しました! HTML版です!!




iPad で直接ご覧頂く場合はこちら
450枚の連写画像をパラパラ漫画形式で表示します。ドラッグ、フリックでコマ送りから高速再生、逆転再生の操作ができます。iPad の他、上記ブラウザで操作可能です。
但し、HTML版はブラウザの再現能力に依存しますので、ブラウザやバージョンによっては動作しない場合があります。確認しているところでは、Firefox では操作できません。(ドラッグで画像をつかもうとするのですが、つかめないためか動作を停止してしまいます。)
以前開発した Flash版はこちら。Flash版は、左右方向にも視線移動出来るようにしてありましたね。

iPad や android では、もちろん指2本によるピンチズームにも対応します。(画像を高圧縮しているため、拡大しても美しくありませんが)
あとは、通信条件だけです。 WiMax、Xi(クロッシィ)なら大丈夫ですが、3Gはちょっときついかもしれません。できれば WiFi 環境での使用をお勧めします。ちなみに、450枚分の総データ容量は16MBになります。(1枚当り30数KBにまで圧縮)数秒以内に全データをダウンロード出来ない環境では動作が緩慢になります。


また iPad では、当ブログ画面上では操作出来ない場合があります。(全体スクロールが優先される場合)
そのような場合は上記リンクより直接コンテンツを開いて操作してください。




順路に選択機能を持たせた Walker View フル機能バージョンも iPad に対応させました。
例により、我が家の前の道です。順路の選択は1ヶ所だけですが、サンプル版と言うことで。
以前開発した Flash版はこちら。

HTML版の操作は、下の画像かこちらをクリックしてください。別ウインドウを開きます。
Walker_View.jpg
お断り)m(_ _)m
当初、当ブログ上で直接操作出来るようにしていましたが、桜との同時ダウンロードで PCの負荷が大きいこともあり、こちらを別ウインドウに変更しました。 対応しないブラウザには Flash版を表示します。



両コンテンツとも、Flash版とは若干操作感覚が異なります。Flick操作で歩き続けるという動作は Flash版には設定していませんでした。今回の試行錯誤で得たノウハウを蓄積し、Flash版、HTML版とも、より操作性の良いものにバージョンアップしていければと考えています。


以前開発した ぐりぐり回せる 3D Flash も現在 iPad に対応中です。次回アップ予定。お楽しみに。

 →ぐりぐり回せる3D iPad版 アップしました。



追記:動作環境について
PC・ブラウザ対応については、あまり旧いものではご覧頂けません。iPad 自体が新しいデバイスですから、
iPad 対応イコール 旧式PC 非対応になる可能性が高くなります。特に凝ったコンテンツ程その傾向が顕著になります。
マシンそのものも、ビデオ回路や CPUの性能面で高速な画像切替えができない可能性が高くなります。
MACの Tiger + G5 環境などでも、パノラマデータなどが表示出来ませんでした。
なるべく新しい環境でご覧ください。